大坂なおみ

大坂なおみがまたしても快挙!アジア人初の世界ランク1位

大坂なおみが世界ランク首位浮上

大坂なおみ大坂なおみがまたしても快挙を成し遂げた。

現地時間26日に行われた全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)女子シングルス決勝でペトラ・クビトバに勝利し、グランドスラム二大会連続制覇を達成した大坂。

これにより、前回4位だった世界ランクの順位は1位へと更新された。女子シングルス史上26人目となる世界ランク1位の座を手にした大坂だが、日本勢男女を通じて史上初、さらにはアジア勢でも史上初の快挙となった。

ちなみに、グランドスラムを2大会連続で制覇した女子選手は、14~15年のセリーナ・ウィリアムズ(米国)以来の快挙でもある。

このように、同時に多くの快挙を打ち立てた大坂なおみだが、2020年の東京オリンピックはもちろん、今後のさらなる成長に期待せずにはいられない。

尚、1月28日付の女子WTA世界ランキング トップ10は以下の通りとなっている。

全豪オープン決勝で大坂としのぎを削り合ったペトラ・クビトバも、4位から2位へと順位を上げている。

▽1位[ ↑3 ]-大坂なおみ
7,030ポイント(5,270ポイント)

▽2位[ ↑4 ]-P・クヴィトバ(チェコ)
6,290ポイント(5,000ポイント)

▽3位[ ↓2 ]-S・ハレプ(ルーマニア)
5,582ポイント(6,642ポイント)

▽4位[ ↑1 ]-S・スティーブンス(アメリカ)
5,307ポイント(5,077ポイント)

▽5位[ ↑3 ]-Ka・プリスコバ(チェコ)
5,100ポイント(4,750ポイント)

▽6位[ ↓4 ]-A・ケルバー(ドイツ)
4,965ポイント(5,505ポイント)

▽7位[ – ]-E・スイトリナ(ウクライナ)
4,940ポイント(4,940ポイント)

▽8位[ ↑1 ]-K・ベルテンス(オランダ)
4,430ポイント(4,490ポイント)

▽9位[ ↓6 ]-C・ウォズニアッキ(デンマーク)
3,566ポイント(5,436ポイント)

▽10位[ ↑1 ]-A・サバレンカ(ベラルーシ)
3,485ポイント(3,365ポイント)

投稿者:

tatuo

スポーツ大好きTatuoです!スポーツ全般なんでも関心がありますが、とくにサッカー、テニス、競泳をよく見ます。当ブログでは、そんなスポーツ好きのTatuoが東京オリンピック2020に関連する最新の情報を更新していきます。オリンピック関連ニュース、スタジアム、オリンピックに出場するであろう日本人選手等にスポットを当てていきたいと思います。東京オリンピック開催が待ちきれない!という方といっしょに盛り上げていきたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です