久保建英

久保が飛び級招集のU-22日本代表 アジア選手権予選に挑む

五輪世代代表に久保建英等

久保建英14日、日本サッカー協会は3月22日にから開催される「AFC U-23選手権タイ2020予選」に臨むU-22日本代表メンバーを発表した。

メンバーリストには、フル代表選出の呼び声も高かった元カンテラでFC東京のMF久保建英が「飛び級」で選出されたほか、

フローニンゲンのDF板倉滉や同じくエールディビジのズヴォレに移籍したMF中山雄太といった選手が順当に選出されている。

以下、会見時の森保監督のコメント。

「U-23アジア選手権においても、2020年の東京五輪に向けて2020年の1月に、U-23アジア選手権の本大会があります。その大会の出場権を勝ち取り、東京五輪に向けて良い準備ができるように、チーム力を上げてこれればと思います」

なお、U-23アジア選手権タイ2020予選では、22日にミャンマー代表、24日に東ティモール代表、26日にマカオ代表とそれぞれ相まみえる。

そんなAFC U-23選手権タイ2020予選に挑む日本代表メンバー23名は以下の通り!

▽GK
1. 小島亨介(大分トリニータ)
12. オビ・パウエルオビンナ(流通経済大)
23. 波多野豪(FC東京)
▽DF
4. 板倉滉(フローニンゲン)
21. 町田浩樹(鹿島アントラーズ)
19. 大南拓磨(ジュビロ磐田)
22. 立田悠悟(清水エスパルス)
14. 原輝綺(サガン鳥栖)
20. 橋岡大樹(浦和レッズ)
▽MF
3. 中山雄太(ズヴォレ)
10. 三好康児(横浜F・マリノス)
6. 長沼洋一(愛媛FC)
8. 伊藤達哉(ハンブルガーSV)
2. 藤谷壮(ヴィッセル神戸)
11. 遠藤渓太(横浜F・マリノス)
13. 岩崎悠人(北海道コンサドーレ札幌)
17. 松本泰志(サンフレッチェ広島)
5. 杉岡大暉(湘南ベルマーレ)
16. 齊藤未月(湘南ベルマーレ)
15. 久保建英(FC東京)
▽FW
7. 前田大然(松本山雅FC)
9. 上田綺世(法政大)
18. 田川亨介(FC東京)

投稿者:

tatuo

スポーツ大好きTatuoです!スポーツ全般なんでも関心がありますが、とくにサッカー、テニス、競泳をよく見ます。当ブログでは、そんなスポーツ好きのTatuoが東京オリンピック2020に関連する最新の情報を更新していきます。オリンピック関連ニュース、スタジアム、オリンピックに出場するであろう日本人選手等にスポットを当てていきたいと思います。東京オリンピック開催が待ちきれない!という方といっしょに盛り上げていきたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です