錦織

昨年1回戦敗退の錦織等参戦【ムチュア・マドリッドOP】

ジョコビッチ、フェデラー等参戦

錦織圭来月5日に幕を開ける男子テニスムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)。

公式ホームページにて、エントリー予定選手の一覧が掲載された。

ATP世界ランキング首位のノバク・ジョコビッチをはじめ、2位のラファエル・ナダル、ロジャー・フェデラー、錦織圭等いったスター選手が参戦。

また、既にムチュア・マドリッド・オープンでの引退を表明しているD・フェレールは、主催者推薦のワイルドカードでの参戦が決定。

とりわけ、2015年以来4年ぶりのエントリーとなったロジャー・フェデラーに注目が集まる中、強豪ひしめくビッグコンペティションで1000ポイントを手にするのは誰になるだろうか…?

尚、ちょうど1年後には東京オリンピックの出場も期待される錦織圭は、ムチュア・マドリッド・オープンでは2014年に準優勝、2015・16年に4強入りを果たしている。

昨年は初戦でノバク・ジョコビッチを引き当ててしまい、あえなくストレート負けを喫した錦織だが、今回こそ初優勝なるか。

そんなムチュア・マドリッド・オープンの主な出場選手は以下の通り!

N・ジョコビッチ
R・ナダル
A・ズベレフ(ドイツ)
R・フェデラー
D・ティーム(オーストリア)
錦織圭
K・アンダーソン(南アフリカ)
J・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)
J・イズナー(アメリカ)
M・チリッチ(クロアチア)
K・カチャノフ(ロシア)
B・チョリッチ(クロアチア)
M・ラオニッチ(カナダ)
F・フォニーニ(イタリア)
G・モンフィス(フランス)
D・ゴファン(ベルギー)
P・カレノ=ブスタ(スペイン)
K・エドモンド(イギリス)
D・シャポバロフ(カナダ)
D・シュワルツマン(アルゼンチン)
R・バウティスタ=アグ(スペイン)
R・ガスケ(フランス)
G・ディミトロフ(ブルガリア)
L・プイユ(フランス)
N・キリオス(オーストラリア)
F・ベルダスコ(スペイン)
S・ワウリンカ(スイス)
P・コールシュライバー(ドイツ)
D・ズムル(ボスニア)
A・マナリノ(フランス)
T・ベルディヒ(チェコ)
チョン・ヒョン(韓国)
J・ソック(アメリカ)
A・ルブレフ(ロシア)
JW・ツォンガ(フランス)
D・フェレール

投稿者:

tatuo

スポーツ大好きTatuoです!スポーツ全般なんでも関心がありますが、とくにサッカー、テニス、競泳をよく見ます。当ブログでは、そんなスポーツ好きのTatuoが東京オリンピック2020に関連する最新の情報を更新していきます。オリンピック関連ニュース、スタジアム、オリンピックに出場するであろう日本人選手等にスポットを当てていきたいと思います。東京オリンピック開催が待ちきれない!という方といっしょに盛り上げていきたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です