U-22日本代表メンバー発表!選外の久保はコパ・アメリカ参戦濃厚

伊藤、小川等選出

17日、日本サッカー協会は現地時間6月1日にフランスで開催される第47回トゥーロン国際大会2019のU-22日本代表メンバーを公表した。

メンバーリストには、ブンデスリーガでのプレー経験もあるハンブルガーSVのMF伊藤達哉、スペインのエストレマドゥーラでプレーするGK山口瑠伊、この世代のエース候補のジュビロ磐田FW小川航基等の名前がある。

その他、サガン鳥栖の2種登録選手であるサガン鳥栖U-18の17歳MF松岡大起が飛び級で選出された。

一方で、FC東京のFW久保建英、鹿島アントラーズのMF安部裕葵、サンフレッチェ広島のGK大迫敬介といった選手らはU-20ワールドカップに続いて招集が見送られた。

そのため、彼らのコパ・アメリカ帯同が濃厚となった。

その他、法大の上田、松本の前田、広島の松本、東京Vの渡辺、横浜の三好と遠藤、清水の立田、鳥栖の原、湘南の杉岡といった面々もコパ・アメリカ参戦が予想される。

日本代表は、トゥーロン国際大会2019のグループステージで6月1日にイングランド、同4日にチリ、同7日にポルトガルとそれぞれ相まみえる。

そんなトゥーロン国際大会2019に挑むU-22日本代表メンバーは以下の通り!

▽GK
オビ・パウエルオビンナ(流通経済大)
波多野豪(FC東京)
山口瑠伊(エストレマドゥーラ/スペイン)
▽DF
田中駿汰(大阪体育大)
椎橋慧也(ベガルタ仙台)
大南拓磨(ジュビロ磐田)
岡崎慎(FC東京)
古賀太陽(柏レイソル)
▽MF
相馬勇紀(名古屋グランパス)
長沼洋一(愛媛FC)
神谷優太(愛媛FC)
三笘薫(筑波大)
伊藤達哉(ハンブルガーSV/ドイツ)
舩木翔(セレッソ大阪)
高宇洋(ガンバ大阪)
岩崎悠人(北海道コンサドーレ札幌)
田中碧(川崎フロンターレ)
川井歩(レノファ山口FC)
松岡大起(サガン鳥栖)
▽FW
小川航基(ジュビロ磐田)
旗手怜央(順天堂大)
小松蓮(ツエーゲン金沢)

投稿者:

tatuo

スポーツ大好きTatuoです!スポーツ全般なんでも関心がありますが、とくにサッカー、テニス、競泳をよく見ます。当ブログでは、そんなスポーツ好きのTatuoが東京オリンピック2020に関連する最新の情報を更新していきます。オリンピック関連ニュース、スタジアム、オリンピックに出場するであろう日本人選手等にスポットを当てていきたいと思います。東京オリンピック開催が待ちきれない!という方といっしょに盛り上げていきたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です